スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

そろそろ始めますか・・・。

2009.12.02 (Wed)

インフル、大流行ですね。
うちのお姉ちゃんの学校は、先週学級閉鎖で
小学校の娘は、火曜日から木曜日まで学年閉鎖です。
うちの子は元気なんですけどね。

さて、高木雄也くんの応援ブログとか言ってるわりに
ゆーやゴトをひとつも書いていない絵文字名を入力してください
少クラまではネタもなさそうなので、ここはゆーやへのハートでも・・。

私ね、ちょっとゆーやに似た所があって(性格ですよ。)
そのひとつが「カッコつけ」・・・実は私もあるんですよ。
まぁ、これといって得したことは何もないんだけどね。
でも、ここは私だけの秘密の場所。正直に書いていきましょう。
まずは出会いから。

私のゆーや歴はまだ短い。かけだしです。
バレーは好きで見てたので、JUMPのことは知ってた。
でも・・ちっちゃい子しか記憶が・・・。
その後、ごくせんが始まると娘たちが騒ぎだし、
当時、ごくせんにもイケメンにも興味のなかった私は
居場所がないから一緒に見るって感じでテレビの前に座ったんです。
そして、大和を見た第一印象は・・・
たぶん、世間の人が思ったのと同じ・・・。ごめんね。
でも、今思うとこの頃から惹かれるものはあったんだと思う。
ずっとゆーやを追ってた。まだ好きではなかったけど。
一生懸命さが伝わってたのかな。いじらしいっていうか。
がんばれっていう気持ちだったのかもしれない。

そんな感じでごくせんとバレーをW録画しながら見て
だんだんゆーやに焦点が合ってきて・・・
その瞬間はやってきた。
第十話。大和メインのお話。
まず、ゆーやの芝居の上達に驚いた。上手いと思った。
そして、大和の涙にもきゅんときたけど、
その後のみんなのところに戻った時の笑顔。
この邪気のない笑顔に完全にやられました。

ごくせんで好きになったけど、好きになったのは
決してカッコイイゆーやではないんです。
だから、クールぶってるゆーやより
ヘタレでかわいいゆーやが大好きなんです。

以上、出会い編でした。(続く・・・?)

拍手してくださった方、ありがとうございます。
すごくうれしかったです。
スポンサーサイト
23:13  |  高木雄也  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。