11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

DMAT 6話

2014.02.18 (Tue)

ヤバイ…だいぶ遅れてしまった(^^;

最近、ちょっとお疲れなのかな…
ジジババの運転手だからね…
病院しか行くとこないけど(笑)
恐怖のバレンタインもあったし…
あ…でも一番のお疲れは…
ババの後始末(^^;
蓋を閉めないの…忘れてるんだか…
前からだらしないとこはあったんだけど
最近、ヒドイ…
醤油とか油とかペットボトルとか…
柔軟剤とかハイターとか…
それを自分で倒すからね…
しかも、倒したのも気づかない…
一昨日なんて、何を思ったのか
お風呂場の洗面所の水を全開で出しっぱなしにして自分の部屋でテレビ見てた。
で…排水ができてなくて洗面所の床が
浸水してた…しかも1階まで水漏れしてたけど、工場だからよかった…
さすがにその時は呼んで手伝わせたけど
普段は文句も言えないし
まだ76歳なのにボケられたら困るな~って
でも、足腰痛い~って言うから
なにかやらせるのもね…

今日ね、ジジの病院だったんだけど
ジジの診察なのに、9割自分の病気の
話をしてたババ(笑)

なんかね~…身体もだるいけど
精神的にもお疲れかも…

そんな中、癒してくれるのが
ゆーやなわけで…

DMATはまた違う感じでしたね。
八雲先生がデキル子になって
見てて気持ちいいけど…グロいかな(^^;
小松隊員は…必死さがカワイイ(笑)
今回の見所は…やっぱりボルトでしょう。
怒られる小松くん(笑)
ま…ここしか出番がなかったんだけどね。
ちょっとの出番でも嬉しいです。
毎週見れるって幸せ♪

そろそろ、生ゆーやも見たいけどね♪

いつも拍手ありがとうございます。
コメントもとっても嬉しいです。
拍手コメのYさんへ

コメントありがとうございます。
同年代ですね(笑)
それも嬉しいです。
ゆーやくん、年上女子(…にも程があるけど(^^;))にモテモテだから
同じ思いで見てる方はたくさんいて
なんか…嬉しいですよね。
DMATも後半戦、まだまだ未熟な
小松隊員を応援しましょう!(笑)
またコメントしてくださいね♪
スポンサーサイト
03:06  |  高木雄也  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

お疲れ様な日々が続いているみたいですね。
更新チェック怠らない私は、きっと忙しいんだろうな、って思っていましたよ。 そうかっ、お義母様かぁ~っ。
難題だね、これは。 カフェミントさんの孤軍奮闘は避けようね、
自滅にならない為にも。

さて、
あっという間に第7話になりそうですものね。
日常会話の小松健二さんを一度で良いから、希望しています。
うん、
私もそう思う…私達には、リアルっぽい医療行為は必要無いんだけどなぁ~っ。 必ず飛ばしているのになぁ~っ。

よ~っしっ、
私も頑張って、雄也愛を語ろう!
もっとマスメディアに出てくれないと、 書けないわよ~っ、雄也~っ!
テレビで見られたら、どんなにか癒されるのか…痛感するね。

ご自愛なさって下さいませ!
洋子 |  2014.02.18(火) 08:21 | URL |  【編集】

Re: 洋子さんへ

ありがとう。
これから先の事を考えると、
まだまだ序の口なのにね…
こんなんで、この先やっていけるのか
自分に自信がないです(^^;

ゆーやの存在って大きい!
すごく癒される。
動くゆーやはもちろんだけど
洋子さんチョイスの動かないゆーやも
引っ張り出してニヤニヤしてます(笑)
ヲトモさんやブログにも助けられてる。
ゆーやも話題を提供してくれないと
私の愚痴ブログになっちゃうから
頼むよ~(笑)

小松隊員はこのまま、普通に隊員で
終わっちゃうのかな?
八雲先生も成長したし、
小松隊員も成長させましょう!(笑)
カフェミント |  2014.02.18(火) 22:53 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://mints393.blog101.fc2.com/tb.php/594-28114f2e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。